返信が来なくなる理由とは?

女性とのメールで覚えておいてもらいたいのは、1回2回返信が無いくらいで 「返信が来なくなった!!」と焦るのはやめましょう。相手にも都合がありますし、タイミングが悪かった時だってあるからです。

そこで焦ってどんどんメールを送って「何で返事くれないの?」 なんてメールを送るのは見苦しいですし、モテない男の印象を与えてしまいがちです。女性があなたに少しでも興味があれば、絶対にそのうち返事はきます。

ただ、出会いサイトで3日たって返事も来なく放置状態なってしまったら、見切りの瀬戸際です。そのときに試して欲しいのは、女性側にメールを返信できなかった言い訳出来るチャンスを1 回だけ与えてあげましょう。この大きなゆとりのある気持ちが大切なんです。

あなたはメールをしてもらってるわけじゃないんです。出会いサイトで会うことを目的で女性も乗ってきて何通かやり取りをしているんです。その状況で、いきなりプツっと返事をしなくなる女性というのは、常識的におかしい。だから、絶対にそこで「返事くれない・・・」とか卑屈にならないようにしましょう。で、その気持ちで、相手に「チャンスを与える」んです。

あなたにメールの返事をしなかった弁解を1回だけさせてあげましょう。そのために 「なんかすごい忙しいみたいだね」とか。「体調悪いの?」とか。あくまでも、気持ちとは別の物理的な理由を振ってみます。そうすれば、相手も「あー、面倒くさくって返してなかったけど、なんかこの人紳士的」って思ってくれるかもしれません。

必ず、相手を責めるんじゃなくて、こちらは大人な対応をすること。そうしないと、もう1回のチャンスにならないですからね。女性がフェードアウトしようとしてるのがもう見え見えなんですからね。

じゃ、そうなってくると「潔く次にいこうと思った方が良いのか?」と思うかもしれませんが、そうならないために、何か質問を用意しておくといいでしょう。例えば、その女性の興味がありそうな話題を使って、さも偶然見つけたように装って「見つけたよ~」ってフランクに送ってみるとか。そしたら相手も「あー、何か気を使ってくれてるな」って感じてメールも返ってくると思います。

その後のことを考えてこの人だったら無害だなとか 強引にはこないだろうなと、思われるためにも紳士的に接しておきましょう。この言い訳用意してあげる作戦を実践してフェードアウトしようと女性はハッキリ言って必要ありません。そんな女性に時間を使うくらいなら、別の女性と仲良くなりましょう。

それから、その時にはこの経験を生かして、もっと上手くやって行きましょう。出会いサイトでは意外と最初からその気の無い子にアプローチしちゃってる可能性もあります。女の子が最初から出会い目的でなければおのずとメールのテンションでわかりますからね。

返信が来ないときの重要なポイント

・少々返事が無いくらいで焦らないこと!そんなこともあります。

・女の子が言い訳できるメールを送ってみましょう。

・本当に無理なら、そこでムキになるよりは次に時間を使った方が良い

都道府県別での人気サイト