メールから分かる相手の本音

ファーストメールとセカンドメールの送り方で説明した内容を踏まえて実践すれば順調にメールは進むと思います。ただ、女性からの返信で気をつけないといけないのはいつまでも会う話をしないでメールをしている場合。

この場合は注意が必要だと思います。というのは女性が一線引いてる感じがするからです。女性側も出会いサイトで会う目的で登録しているのでそれほど自分が硬い女性だと見せたいということはないと思います。一番多い理由は他にメールをしている男性がいてその男性といい感じに進んでいるのかもしれないです。あなたとのメールを終わらせたくてもなかなか言い出せない状況かもしれないですね。

じゃ、そういう場合はどうすればいいのか?一番やっちゃいけないのは、何も考えずにイケイケメールを送ってどんどん嫌われてしまうパターン。

メールで相手の状況をつかむにはまず、返信がどのぐらいのスピードで返ってくるか、メールに絵文字があるか、メールの長さや内容が淡白でないか、などです。出会いサイトで会うことを目的にしてメールをしているのに仕事で使うようなメールになってしまっていたら女性側も飽きてきているかもしれないです。そういう場合は少しこちらからのメールを控えて様子をみてみましょう。焦らすとは違います。あくまでも相手の出方をみるようにして最長でも3日間は送らないようにしてみましょう。それである程度の女性側のあなたに対する感情はわかってきます。メールがなければそのままフェードアウトしたほうがいいでしょうね。

逆に女性側から「最近メールがないですね?」なんていう内容のメールが来たら脈ありとおもって下さい。冷静になって考えればこんな簡単なことはわかりそうですが、男女間でメールをし始めるとなかなかいつもの冷静な判断はできなくなってしまいますね。とにかくメールの内容で「あれ?」とあなたが思い始めたら黄色信号だと思って少し駆け引きをしてみるのもいいですね。そして絶対に脈なしのメールで判断できるのがただ一行程度でメールを返してくるパターンです。こういう場合はもうあきらめたほうがいいですね。

メールから分かる相手の本音

・数日メールして会う話を振っても反応がないのは要注意。

・メールの長さ、内容、絵文字などが淡白な場合は要注意。

・返信文が一行などは論外。脈なしなので次を探しましょう。

都道府県別での人気サイト